自己紹介

自分の写真
恵比寿, Tokyo, Japan
日本のすばらしさを再発信したいという想いのもと、恵比寿にWANOBA(Japanesque Bistro)をオープンしました。 WANOBAはヨーロッパの感性の中に日本の工芸や技術を融合させた空間を作り、和と欧を融合の考えの下、日本で育った野菜を中心に料理を提供しています。素敵な空間で、お食事をお楽しみください。

メールによる読者登録

2011年5月31日火曜日

ラテンフェスタに合わせて、赤いバラを。






本日19時からWANOBAにてラテンフェスタ(チャリティイベント)を開始します。
それに合わせて、ホールの花を情熱の赤いバラにしました。

今晩は、プロのサルサダンサーを招いて、参加者でダンスします。
みんなで踊って、元気になって、恵比寿の街を元気にしましょう♪

詳細はFacebookにて確認を。
http://www.facebook.com/WANOBA

2011年5月26日木曜日

街・人に貢献する存在でいたい。

できることからコツコツと。

WANOBAでは恵比寿の街に住んでいる方・利用する方に何か役立つことができないかと考えました。


WANOBA前に、ちょうどバス停があります。









10分間隔くらいで恵比寿駅方面行きのバスが来ます。
お年寄りの方がバス到着までの間、バス停の前で立ったまま、大変そうにしている光景を目にし、WANOBAができることとして、バスの待合室のような空間提供をスタートしました。


バス停脇にイスを設置し、イスに腰をかけてもうらようにしています。
また、バス待ち時間をテラス席で過ごして頂くことも実施しています。
雨の日は、WANOBAファサード屋根が大活躍し、雨宿りしながらバス待ちができます。









WANOBAは人や街への貢献を継続的に、そして大きな貢献を実施していきたいと考えています。
よろしくお願い致します。

2011年5月25日水曜日

WANOBAの空間 パート3

今回は、WANOBA店内・店頭の空間を紹介します。

今の季節にピッタシの空間、それが店頭にあるウッドデッキ。
風を感じられる空間です。







店内には、「漆塗りのテーブル」 や 「ブナコの照明」があります。
他にもいろいろ伝統工芸あるので、お店に来てスタッフに確認してみてください!

2011年5月20日金曜日

お菓子みたいな花



つぼみが金平糖のような花。見ていると、思わず口が花に近づきそうになります。





カルシアという花です。
何とも言えない、淡いピンク色が印象的です。





清水焼の器にカルシアを活けています。
WANOBAサロン、とっても温かみのある空間となっていますよ。
カルシアに癒やされてみませんか?

2011年5月18日水曜日

チャリティイベント開催!



5月31日(火) 19時より、WANOBAにてラテンフェスタを開催!
ラテン音楽を聞きながらダンスして、みんなが元気になって、そして街を元気にしていきましょう。
参加費は3,000円(ウェルカムビール、フリーフード)です。

ご参加お待ちしております。

2011年5月17日火曜日

街活性化イベント

WANOBAに置かせて頂いている「江戸切子」。
デザインがとてもCool。そして、持った感触が最高な品物。



この「江戸切子」を取り扱っている木本硝子さんも参加するイベントが、この週末開催されます。
皆さんもイベントに参加して、街を活性化させましょう!


◆イベント:たいとう「モノマチ」
◆会期    :5月20日(金)21日(土)  ※一部店舗は22日(日)も開催します
◆開催場所:台東区南部地域一体
(御徒町~佐竹商店街~台東デザイナーズビレッジ~蔵前・浅草橋)
URL: http://www.monomachi.com/

2011年5月14日土曜日

WANOBAの空間 パート2

前回に引き続き、WANOBAの空間をご紹介します。
WANOBA空間体験者の方でも、利用しないと分からないトイレの空間をお見せします。

WANOBAのトイレは、幾重にも映像が連なる空間となっています。
写真では左サイドだけですが、右サイドにも同様に映像が拡がっていきます。
なんだか、おもしろい空間になっていますよ。

トイレの壁がWANOBAコンセプトカラー柿渋色で染まっていて、その空間に入ると、これまでに経験したことのないような不思議な感じを受けることになります。



そして、注目すべきは、トイレの壁に設置している器。
WANOBAオープンのために作って頂いた、日本伝統工芸「信楽焼」の器。
この器には、WANOBAブランドマークが刻印されています。
かなりの存在感があります。

WANOBAに来店し、トイレに入ってみてください。

2011年5月11日水曜日

WANOBAの空間

今日はWANOBA店内の空間を、ちょっこだけお見せします。

WANOBA店内には個室が2つあります。
1つめは、サロンの空間。ほっこりとした空間となっていますよ。

  壁には、伝統技術「銅板着色」のフレームがディスプレイされています。
テーブルは「漆塗り」。そして、ライトは「ブナコ」。
伝統工芸品・技術を直に見て、その良さを実感してみてください。






その個室の奥には、私(華道名 一竹)が「清水焼」の器にお花を活けています。
日本には素晴らしい四季があるので、四季を感じられる花を、皆さんに楽しんで頂けるよう活けています。



続いては、2階にある茶室。
二人だけの空間には最適!








畳の部屋となっていて、障子の前には清水焼の壺。
京都で築かれた文化が清水焼の器に集約されています。
器から、日本の伝統を感じられます。



これら2つの空間以外に、WANOBA空間全体で12個の伝統工芸品・技術が埋め込めています。
見るだけでもOKなので、WANOBAに日本の伝統工芸品・技術を見つけに来てください。

スタッフ一同お待ちしています。

2011年5月10日火曜日

WANOBAの野菜

WANOBAカウンターテーブルにお野菜が並ぶ。

色とりどりの新鮮な野菜が、伝統工芸品の器に盛られ、空間を明るくしています。











旬の野菜の方が、時期はずれの野菜よりもビタミン含有量が高いことが明らかになっているらしいです。

WANOBAでは旬野菜を仕入れ、「カスタマイズサラダ」、「バーニャカウダ」 、「季節野菜の炭火焼き」で召し上がれます。

今晩は、どんな野菜を食べますか?

2011年5月9日月曜日

WANOBAホールにシャクヤクを活けた!

WANOBAホール一輪挿しにシャクヤクを活けました。
これから咲き始める段階で、花はまだまだ大きくなりますよ。

カウンター席に座って、シャクヤク見ながらワインを是非!

2011年5月6日金曜日

WANOBAブログ スタートします!


WANOBAブログを開設しました!
みなさんが楽しくなる情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。