自己紹介

自分の写真
恵比寿, Tokyo, Japan
日本のすばらしさを再発信したいという想いのもと、恵比寿にWANOBA(Japanesque Bistro)をオープンしました。 WANOBAはヨーロッパの感性の中に日本の工芸や技術を融合させた空間を作り、和と欧を融合の考えの下、日本で育った野菜を中心に料理を提供しています。素敵な空間で、お食事をお楽しみください。

メールによる読者登録

2011年5月11日水曜日

WANOBAの空間

今日はWANOBA店内の空間を、ちょっこだけお見せします。

WANOBA店内には個室が2つあります。
1つめは、サロンの空間。ほっこりとした空間となっていますよ。

  壁には、伝統技術「銅板着色」のフレームがディスプレイされています。
テーブルは「漆塗り」。そして、ライトは「ブナコ」。
伝統工芸品・技術を直に見て、その良さを実感してみてください。






その個室の奥には、私(華道名 一竹)が「清水焼」の器にお花を活けています。
日本には素晴らしい四季があるので、四季を感じられる花を、皆さんに楽しんで頂けるよう活けています。



続いては、2階にある茶室。
二人だけの空間には最適!








畳の部屋となっていて、障子の前には清水焼の壺。
京都で築かれた文化が清水焼の器に集約されています。
器から、日本の伝統を感じられます。



これら2つの空間以外に、WANOBA空間全体で12個の伝統工芸品・技術が埋め込めています。
見るだけでもOKなので、WANOBAに日本の伝統工芸品・技術を見つけに来てください。

スタッフ一同お待ちしています。

0 件のコメント:

コメントを投稿